ヌーブラ

卵でバストがアップする?

朝食に欠かせない卵はとっても万能な食材ですね。
パンなどにも欠かせない存在ですし、お菓子や和風料理にも卵はぴったりです。
いろんな料理に使われているので、ほとんど毎日食べているという方も多いのではないでしょうか。
でも、一人暮らしをしていると自炊が面倒に感じます。
さらに、卵は1個単位では販売されていないので購入するのをためらう人も多いでしょう。
少ないタイプでも2個から4個のパック入りです。
でも卵はタンパク質をとるのに非常に優れており、実はバストアップに非常に貢献してくれるのです。
最近ちゃんと卵を食べていない、と感じる人は卵料理をちょっと見直してみませんか、

タンパク質の中でも特に動物性タンパク質は筋肉を作るのにとても優れています。
でもバストは脂肪の塊のはずですよね。
ではどうして筋肉を作るタンパク質が重要なのでしょうか。
もしも今、バストは大きいのにしっかりとくびれている女性の写真がお手元にあればじっくり見てみてください。
意外にもお腹や脇下にはしなやかな筋肉があるはずです。
バストを大きくし、保つには必ず筋肉が必要になります。
筋肉がないバストは、すぐに重力に逆らえずに下がってしまうのです。
垂れたバストよりも、ツンと上向きのバストを手に入れたいものですね。

そこで、適切な量の動物性タンパク質を摂取することは、あなたのバストを保つ素晴らしいパートナーになります。
でも、1つ注意点があることをお忘れなく。
卵はとっても美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまいがちです。
でも調理方法によっては食べ過ぎてしまいます。
これではせっかくバストアップが実現できても、体型も太ってしまい残念なボディになってしまいます。
食べ過ぎは禁物です。
動物性タンパク質の摂り過ぎは、肥満や中性脂肪の増加につながるので、目安としては1日1個から2日に1個程度でOKでしょう。
植物性タンパク質である大豆で補うのもグッドアイディアです。
イソフラボンが魅力のあるバストに近付けてくれますよ。